2011年10月31日

ジム通い

DSC_0229.JPG

ボクシングジムに通い始めて1年が経過しました。

まだまだド素人ですが、楽しんでます。
昨日のメニューは、シャドーボクシング3R、マスボクシング4R、ミット打ち2R、サンドバック3R、シングル2R、縄跳び3Rでした。

1R3分ですが、ラウンドの間は30秒しか休みがありません。ヘロヘロします(笑)

約1時間、汗びっしょりです。
posted by コミ-ネ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月30日

マネージメント研修(1)

久しぶりに書きます・・・。

10/20〜23の三泊四日で湯河原の旅館で一般社団法人ジャパンビジネスソリューション主催のマネージメント研修に参加しました。この法人の監事もさせて頂いています。

以前、「本年の研修」というタイトルでブログを書きました。その続き、グレードアップした研修です。後2回三泊四日で研修します。

普段、いかに考えていないかが分かりました。考えているつもりです。しかし、もっともっと思考の奥深くへ、心の奥深くへ入っていかないと答が見つからない研修です。

まず、4人グループになります。そこで与えられたテーマについてディスカッションします。そのご他のグループと意見交換します。たまに、トレーナーの方々へ面接試験を受けに行きます。

毎日映画も見ます。深く考えて素直に心に穴が開いている状態なので、映画が心に入り込んできます。とても考えさせられます。

この研修を受けるまで、本音を出すこと=感情を出すこととはき違えていました。そして、周囲への感謝の気持ち、明確な、映像化された目標を持つことも忘れていました。自分はどこに行きたいのか、どこに向かうべきなのかを考えさせられました。

この研修により様々なセンサーを持つことができた直後、ふとした出会いや、会話にもの凄いヒントがあり、縁というか、人生は面白いとなあと思いました。

今回、まず自分を見ることができました。自分がいかに自己顕示欲が、自尊心が強い人間かと言うことを。先ほど述べたように、本音=感情とはき違えていたことがはっきりとしたのです。自分自身の考えが正しいという思い違いが、事務所の成長を妨げていたことも自覚しました。また、自分は思慮浅いからと勝手に決めつけ、考えることを怠っていたことも分かりました。

この研修だけでどうこうできることではありません。日常の中に深く考える訓練をしていき、実行する。そして明確な目標を自分の中に落とし込んでいくことを癖にすることから始めていきます。

深く考えることは、意外と楽しいということも気付きました。1人で考えることも大切ですが、他のメンバーと話すことにより、更に自分の中に落とし込んでいけると思います。
まずは素直になること。素直にお話しを聞くこと。ここからですね。

いや〜、弱っちい人間だということをまざまざと認識しましたふらふら


posted by コミ-ネ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記