2013年04月21日

継続こそ力なり・・

ボクシングジムに通っています。週1回くらいしか行けないのが現実です・・。

会員の仲間に男の子がいます。障害を持っているようです。でもジムで会うと一生懸命練習しているなあと以前から感心していました。

先日、会長のミット打ちで会長に気づかされました。いい音が全然出ません・・。どうしたらいいんですか?と尋ねたところ「自分で考えろ!!」と一喝されました。私ははっと思いました。何事も深く考えるよう努力していたつもりですが、正に「つもり」でした。全く考えずに練習していたのです。会長にも言われました。「何も考えずに何となくサンドバックを打ち、何となくシャドーしてるからだ」と。

その通りでした・・。自分は何も考えずジムに来ていただけなのでした・・。

これは日常生活や仕事にも重要なことで、常に深く考え自分と向き合う必要があります。自分の深層心理には深く向き合うのですが、その他のことは思慮浅かったと認識させられました・・。

その直後です。男の子が会長とミット打ちを始めました。驚きました。ものすごく良い音を出して会長のミットにパンチを当てているのです。私には全く出せない音です。会長から後から聞きました。彼はほぼ毎日通っているというのです。

ボクシングが好きでテレビを見ていて試合に対して偉そうなこと言っているくせに、いい音一つ出せない自分がいる。ましてや毎日通い続ける彼に比べると単なるうんちく野郎です・・。

先日ジムの先輩の試合を見て尊敬しました。34歳でがんばっている先輩に感激しました。そしてジム仲間の男の子にも尊敬を覚えました。「継続こそ力なり」を学びました。また、会長の一言にも気付きがありました。

日常の中にも継続すべきことがたくさんあります。ある日突然成長しているとか成功していることはほとんどないのだと思います。

ジムに入って良かったです!!予定をやりくりしてもっともっとジムに通いたいと思います!!

posted by コミ-ネ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記