2015年06月17日

ご縁というもの

1年ぶりの更新です・・・(^^;)
サボっていたという訳ではなく、管理サイトに入るためのパスワードが分からなくなっておりました・・・。
パスワード復活したので再開させて頂きます手(チョキ)

数ヶ月前にある出来事があり、自分自身追いつめられたことがありました。大変ご恩ある方とのご縁がなくなりそうになったのです。

大変落ち込みました・・・。しかし仲間が支えてくれました。仲間のありがたさに心から感謝しました・・。

毎朝、事務所に向かう道を歩きながら空を見ていると、その方への感謝の思いしか浮かんできませんでした。そしてご縁はなんとありがたいことだろう、自分がここまで来られたのは自分の力ではない、いろんな方々に支えられてきたんだという純粋な思いが自分の心を埋め尽くしていました。

全てを受け入れよう、そして全てのご縁に感謝しようとずっと考えて何日も何日も過ごしていました。

すると不思議なことに、あれだけ尖っていた私の考え・思いは消えていて、なんだか穏やかな自分がいることに気付きました。もちろんイラっとくることもありますし、憤りを感じることだってあります。人間ですから。ただ、穏やかな心の時間が長くなってきたのです。

不思議なものですね・・・そういう心でいると人を認められるようになり、さらには自分をも認められるようになるものなのですね。

しかし私は曲がりなりにも経営に関与する身。精神的パワーも必要です。そのパワーを生み出すためにボクシングジムに通っています。そこで「おりゃー」という心の底からのパワーも沸き上がらせています。しかし以前と違い、なんというか、「透明なパワー」な気がしています。

もうすぐ47歳になります。小賢しい考えよりももっともっと「素直さ」を磨いていきたいと思っていますパンチ

そして・・・
そのご恩ある方とは今まで通り、いや、今まで以上の関係で今日も続いていますexclamation×2


posted by コミ-ネ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/142597708

この記事へのトラックバック