2009年12月10日

たったひとりの反乱〜谷津干潟〜

NHKの番組「たった1人の反乱」を見ました。

千葉県習志野市にある「谷津干潟」、埋め立て予定だった干潟をたった1人でごみを拾い集め、干潟を守った方のお話しでした。

周囲からの賛同を得るのに10年かかったことの重さが伝わってきました。

心が折れそうになっても続けたごみ拾い、学ぶべき強い意志だと思います。

私はまだ経営歴12年です。実際に経営中心に動き出してからまだ1年程度です。振り返ると、今までの時間をごみ拾いを続けてきたという意志の強さに、尊敬という言葉しか出てきません。

自分も、こうと思った道に突き進めるよう、努力していこうと改めて思いました。
posted by コミ-ネ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34135191

この記事へのトラックバック