2014年01月05日

箱根駅伝

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

気がついたら半年もブログを書いておりませんでした・・・。今年はコンスタントに書こうと思います。

さて、毎年お正月は箱根駅伝に釘付けになります。2日の朝からこたつで見続けるのが毎年恒例になっています。途中ウトウト眠ってしまうこともしばしば・・。いつの間にか順位が変わっていることも多々あります・・。

毎年ドラマがありますね。途中棄権、途切れる襷、激しいシード権争い等々・・・

そのようなたくさんの場面の中、いつも感動するシーンがあります。

走ってきた道に一礼する姿です。

4年生として4年間の時間に一礼しているのか、無事に走り終えたことへ一礼しているのかは分かりません。しかし思うに「感謝」の思いで一礼しているのだと思います。

そしてどのスポーツでも共通していますが、レギュラーがいるということは試合に出られないメンバーも必ずいるということです。

実況者が時々話をします。選ばれなかった4年生達が裏方で支えてくれていると・・・。

1年生、2年生で箱根を走るということは、4年生で走れないメンバーがたくさんいるのだと思います。実力の世界、仕方ないことですがそれも現実です・・・。

レギュラーメンバーが大半口にすること、インタビューで答えることはいろんな方々への「感謝」の言葉のような気がします。自分一人の力ではないと・・・。

レギュラーではない方々は、本当にレギュラーに対して羨ましく思っていることでしょう。華やかな舞台に立てるメンバーにもしかしたら嫉妬心もあるかもしれません。それでもチームのために協力する・・・。私はその心はその思いは人間力に大きな影響を与えることだと確信しています。

自分が同じ思いをしましたから・・・

あのときの思いは今でも心の中にあり、戻ることのできないあの時代、できなかった後悔に対し、二度とこのような思いはするまいと自分を奮い立たせる力となっています。

まだまだ人間としては未熟ですが・・・


posted by コミ-ネ at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます
小峰さん、本当にステキですね❤️
いろいろなご経験から溢れる魅力なんでしょうねー
今年も299お待ちしていまぁす(*´꒳`*)
Posted by mikiT at 2014年01月05日 20:23
Takeさん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

ステキ…ですか(^^;)過分なお言葉、実質が伴ってないのでお恥ずかしい限りです…
お互いに良い年の重ね方したいですね。

299、今年もお声掛けいただけたらありがたいです。精進致しますので宜しくお願いします。
Posted by こみね at 2014年01月05日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84543924

この記事へのトラックバック